甲州市のおうち ~古民家再生project~  木工事編  梁補強

おはようございます。
ビルテック望月です。
甲州市のおうちでは只今、梁の補強工事などを行っております。
梁材は県産材の地松をチョイスいたしました。
※地松:地松とは内地松とも呼ばれる国産の松です。地松は古くから重さを柱にきかせ構造材全体を安定させる役目を担ってきました。地松は米松(ダグラスファー)に比べて強度があります。

地松の梁材ですよの図↓↓
県産材の松の梁ですよの図
桁方向の梁を加工します。
地松梁加工してますよの図↓↓
桁方向の梁加工ですよの図
それを設置し、
桁方向の地松梁設置しましたよの図
次は、大梁の加工です。
地松も焼きますよの図↓↓
地松焼き焼きの図
そして、浮造です。
浮造ってますよの図↓↓
地松浮造の図
そして、設置ですが・・・・
写真が・・・・無い・・・・
梁を設置する工事を手伝う事に精一杯で・・・・(←言い訳)
撮り忘れてしまったわけで・・・・
まぁ、そういう事もありますよ・・ははは・・・(←開き直り)
設置した梁を羽子板や、ボルトなどで補強します。
ボルトで補強ゼヨの図↓↓
ボルトで梁の補強ゼヨの図
次の工程は、水平力の補強工事です。
また、ご報告いたします。