~土間のある家~ 芝生植え

お疲れさまです。ビルテック望月です。
韮崎市のお家ですが・・・・と。
ん??完成したんだろっ??と思われる方・・・
はい、その通りです。完成お引渡しは済ませておりますが、
残工事が残っておりました。
題名にも記載されておりますが、
「芝生を植えたよ」の巻です。
芝生張だよの図


何故、残したの???と思われた方、
それは・・・・
「暑いからっ!」
です。
夏の炎天下の中ですと、芝生が枯れはしないものの、
地中に含んでいる水分が熱くなってしまい、緑が黄色っぽく
なってしまう為です。
ですので、涼しくなってきたこの時期に植える事になりましたとさ。
めでたし、めでたし・・・・
じゃなく、芝生張の施工手順です。
芝生の下地の土は、保水性があり、石などがあまりない土が
好ましいです。
この韮崎のお家は、元々田んぼだった為、良い土がありましたとさ。
めでたし、めでたし・・・・
と、終わりではなく、つぎは、芝生を間の目が通らないように敷いていきます。
大きい物を敷き並べて、端の方もまんべんなく敷いていきます。
はさみで芝生を「チョッキン、チョッキン、チョッキンな」の巻↓↓
芝生、チョッキンの巻
そうしましたら、芝生の目に目土で埋めていきます。
目土で埋めるの巻↓↓
目土で埋めるの巻
目土をまんべんなく埋めたら、水をタップリと・・・
はい、写真が無い。
いつもの事です。はい。
そして、完成↓↓
芝生張完成
これから、一ケ月くらいは夕方の水やりが必要になります。
芝生を植えたことで、また一段と、お家が引き締まりましたとさ。
めでたし、めでたし。
では、また。