ブログ - Blog

山梨の家づくり最前線!

山梨の工務店ビルテックのブログです。

日々の住宅設計リフォーム建築などの実績や、お客様に役立つ最新の住宅事情などをビルテック 望月純をはじめ、個性あふれる各スタッフが発信しています。

地域文化 ~どんど焼き~

おはようございます。ビルテック望月です。
先週の金曜日(14日)の夜は「地域文化」のどんど焼きでした。
今年度のどんど焼き段取りリーダーだったので、お休みをいただき奮闘いたしました。
各地域によってやり方は様々ですが、ワタクシの生まれ育ったところでは、
4段やぐらをを組み立てて燃やします。
携帯からの撮影の為、画像が悪いよの図↓↓
どんど焼きですよの図
こういった地域文化を継承していかなければならないのですが、
実際準備の人手は年々減っていくばかりです。
悲しいことです。
来年度はちょこっとした企みがあるので、またまた奮闘いたします。フフフ・・・。
企みというと悪ぅそうな感じがしますが、けっして悪いことではないですよ。フフフフ・・・。

いい天気です。

こんにちは、ビルテック望月です。
今日の午前中は、年末に施工させていただいた身延町の機械室の
パーテーションを組立に行ってまいりました。
施工中 にちょこっと時間がありましたので、国道300号をのぼってみました。
本栖湖と富士山の図↓↓
本栖湖と富士山の図
いやぁ、綺麗でした。
それに・・・・・さぶぅぅ。サブガッダデス。
時間がある・・・はて??・・・・さぼり???・・・・はて・・・
まぁ、頑張りまぁす。

あけましておめでとうございます。

あけまして・・・・遅くなりましたが・・・・おめでとうございます。
胃の調子があまり・・・・ビルテック望月です。
新しい年となりました。
今年はどんな年になるのやら・・・・・
まぁ、不安はさておき充実した年となるように頑張っていこうと、
思います。
昨年の自分に負けないよう進化してまいりたいと、
思います。
本年もよろしくお願いいたします。

身延のおうち ~建て替え~ ・・・編

こんばんわ、3回目の更新です。
特に作業報告ではないのですが、
身延のおうちから見た紅葉がきれいだったので・・
身延のおうちから見た紅葉が綺麗ですよの図
最近ゆとりが無いせいか、季節の移り変わりに気が付きませんでした。
ゆとりは必要ですね。。(しみじみ)
いやぁ、秋ですねぇ。
・・・・
・・・・
いや、冬だ。

~無垢の木の家~ 外廻り工事編

こんばんわ、最近夜遅く更新することにはまっているビルテック望月です。
いや、はまっているのではなく・・・・・
仕事に追われています・・・・(((( ;゚д゚))))アワワワワ
ありがたい悲鳴」ですよね・・・・・
                   ハハハ・・・・キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ランナーズハイではなく、
ワーキングハイッ!」に突入しました。
                  キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
さあ、さあ、BLOGの更新ですよぉぉぉ。
身延のおうちは内部の工事順調です。若干大工さん焦ってきました・・・・Σ(゚Д゚;)ギクッ
外回りはというと、スロープと階段工事中です。
メッサ掘りましたよの図↓↓
メッサ掘りましたよの図
基礎を掘削するよりもスンゴイ工事になってしまいましたっ!!Σ(゚Д゚)スゲェ!!
完成をお楽しみに・・・・ははは・・・

ホームページ ~写真撮影~

こんにちは、めずらしく二回目の更新してますビルテック望月です。
今日は、ホームページの写真撮影です。
しかし・・・・腰が痛い・・・・トホホ (;´д`)トホホ…
写真撮影してますよの図↓↓
写真撮影してますよの図
カメラマン接写の図↓↓
カメラマン接写の図
撮影機材がいっぱいだよの図↓↓
撮影機材がいっぱいだよの図
と会社にて撮影を終えて、いざ現場へ。
現場で撮影してますよの図↓↓
現場にて撮影してますよの図
ホームページのトップページや、スタッフの写真が変わりますのでお楽しみに・・・
(ΦωΦ)ムフフフ…

看板 ~ウィンドウサイン~ 入口ドア編

こんにちは、「今日も腰が痛い」ビルテック望月です。Σ(゚Д゚ υ) イタ!!
弊社の入口ドアにもちょっとした看板を・・・・してみました。
ドアに看板してみましたよの図↓↓
入口ドアに看板しましたよの図
これで少しは入りやすくなったかなぁ・・・・
看板工事をしていただいたのは前回と同じく「ジュン企画」さんです。

講習会 ~長期優良住宅~

こんばんわ、「腰痛でマイッテル」ビルテック望月です。。イタタ(;´∀`)…痛いなぁ…
今日の午後から「長期優良住宅」の勉強会に行ってまいりました。
設計士さんや、工務店さん、大工さんなど多数出席してました。
皆さん勉強熱心です。
内容はというと、基本的な技術説明やフラット35Sの技術的なポイントなどでした。
はっきり言って「ムズカシイ」と感じ、「お客様にとって長期優良住宅の最大のメリットってなんだろう??」
と頭の中で考えていたため、
一生懸命ご説明してくれた講師の方々には申し訳ないのですが・・・・頭に入ってなかったデス。すみません。
「日本の住宅の寿命は短い」や「スクラップアンドビルド」はどうなの?っていうお話合いから法律となった
「長期優良住宅」
望月的には「寿命が短いのではなく、生活スタイルや環境、その時のブームなど人のソフトの面が
変わっていくのであって、ハード的なものは全然問題ないのでは??」と思ってしまいます。
しかし確かに住宅の性能はあがり、お客様にとってメリットです。
ランニングコストを考えれば、それは掛からない方がベストでしょうが、耐震性・断熱性・気密性にばかり
目を向けすぎてるなぁと感じます。
長期優良住宅もリフォームなどの改装工事に適したお家とうたってはいますが、その世代世代の生活スタイル合わせることのできる、汎用性をもっと高めた住宅の方が本当の意味で「長期優良住宅」になるのでは・・・・
と望月的には思ってしまいます。
とぶつぶつ言ってはおりますが・・・・・勉強します「長期優良住宅」を。

知識 ~日々勉強ですね・・~

こんにちは、ビルテック望月です。
日々勉強ですね・・・
情報を常にキャッチしなくてはとツクヅク思いました。。
何かというと・・・
お客様の「財産を守る」という事・・・
耐震性、断熱性能、デザイン等も大切ですが、
防蟻(シロアリ予防)にもこだわらなければいけないと、今さら反省です。
たまたま、ダイレクトメールで知った「赤い柱」。(越井木材工業株式会社様)
んーーー、もっと早く知りたかった・・・・いや、調べねばならなかったと。
赤い柱のサンプルと、パンフレットですの図↓↓
赤い柱 サンプル パンフレットの図
簡単に説明すると・・・・
長期に渡り、柱をシロアリ、腐朽菌(腐らせる細菌)から守ってくれるという事です。
加圧注入により・・・・・と詳しくは、「赤い柱」で検索してみてください。
常に、アンテナ立ててなければなぁ・・・・と感じた今日この頃です。(´ε`;)ウーン…

8 / 812345678