ブログ - Blog

山梨の家づくり最前線!

山梨の工務店ビルテックのブログです。

日々の住宅設計リフォーム建築などの実績や、お客様に役立つ最新の住宅事情などをビルテック 望月純をはじめ、個性あふれる各スタッフが発信しています。

ホームページ公開完了。 ~お知らせ~

お疲れ様です。
ホームページのリニューアル、公開が完了しました。
いやぁ、大変でした。

続きを読む »

ホームページ Reニューアル ~お知らせ~

お疲れさまです。
梅雨らしく、雨が・・・季節を感じますな。
でも台風は勘弁です。ビルテック望月です。
今回は、題名の如く
告知です。

続きを読む »

~「働く」と「住む」を両立した家~ 浴室断熱編

お疲れ様です。
最近、更新までが長く、更新する時は連投に・・
的な、ビルテック望月です。
勝沼のおうちも順調に進み・・・
ワタクシの※施工図待ちな感じです。
※施工図:設計士が描く意匠図面に基づき納まりを検討し、施工に携わる人が工事、加工しやすいように描く図面です。主に現場代理人が描く場合が多いです。
はぁ・・・追い込まれております。
でも、崖っぷちや、尻に火が点いてからがワタクシの本領発揮!
尻に脂肪がタップリだから、よく燃えそうだぁぁ・・・。
話は変わりまして、今回は浴室の断熱のご紹介です。

続きを読む »

甲府市の小屋 ~古民家リノベ~ 木製建具カスタム編 

お疲れ様です。
梅雨に突入し、ワレワレ外のお仕事部隊には
「ちょっとなぁ・・」的な時期ですが、頑張りますよぉ。
甲府市の農作業小屋はもうすぐお引渡しを迎えます。
そこで今回は、木製建具のカスタマイズをご紹介です。
元々、アジのある良い建具が取り付けられていたので、
作業効率を考え、カスタマイズ。
カスタマイズ前の戸の巻↓↓
カスタマイズ前の戸 の巻

続きを読む »

~土間のある家~ 音対策編2

お疲れ様です。
本日は2本目の更新。フフフ。
ビルテック望月です。
ワタクシも更新する時は、更新するんです。
どうですかっ!
でも珍しい事なので、やはり外は雨です。
ではでは、気を取り直してと。
韮崎市の住宅は尻に鞭打ちチーパッパの如く、
進めております。
前回の音対策で紹介した第2段を、本日はご紹介です。

続きを読む »

甲府市の小屋 ~古民家リノベ~ 近況報告編2 

お疲れさまです。
前回の更新日よりすでに1週間あまり・・
時が経つのは早いものです。
最近1週間が1日くらいに感じている、
ビルテック望月です。
本当に早っ。
ではでは、甲府市の作業小屋もかなり仕上がってまいりました。
そこまでの流れをば。

続きを読む »

甲府市の小屋 ~古民家リノベ~ 近況報告編 

お疲れさまです。
ちょっと今日は、BLOG二本目いっちゃうぞ的な、
ビルテック望月です。
甲府市の農作業小屋も、順調に進んでおります。
着工からの工事の流れをば。

続きを読む »

~土間のある家~  左官工事編

お疲れ様です。
前回の左官工事ご紹介で締めさせていただいたBLOGより、
すでに12日・・・
来週の心ではなく、再来週の末の心になってしまいました。
ビルテック望月です。
そういう事で、ご紹介です。

続きを読む »

~「働く」と「住む」を両立した家~ 近況報告編 

お疲れ様です。
ビルテック望月です。
最近、BLOGってないなと・・・思いまして・・・
更新させて・・・頂きます。
決して、サボっていた訳では無く・・・・
何と言いますか・・・・
忙しくて・・・・
はい、言い訳です。
では、勝沼のおうちをば。
上棟を迎え、室内では下地の造作、屋根は瓦をほぼ葺き終わる感じです。
では、ざざざぁぁっと。
屋根の下地(野地板張)工事をしまして・・・
屋根下地工事ですよの図
下地が張り終わったら、アスファルトルーフィング(屋根葺き前の防水層)を敷き・・・
アスファルトルーフィング敷きの巻
洋平瓦葺きを・・・ほぼ完成。
洋平瓦葺きの巻
後は、棟の部分に換気棟を設置するばかり。
内部では、大工さんが屋根裏の断熱材をば。
屋根裏断熱の巻
この断熱の仕方は、※垂木の高さ部分が全部通気層となり、
通気量が増大となるため効果を発揮致します。
※垂木:母屋の上に均等に配置する屋根小屋組み構造材
そして、ベランダ下地工事。
ベランダ下地工事の巻
と、こんな感じで進んでおります。
・・・どんな感じ??と、ご意見を頂きそうですが、今回はこれで。
では、また。

金環日食 ~神秘ですな~

お疲れさまです。
ビルテック望月です。
本日は、「金環日食」でしたね。
うちの娘は、いつもより登校時間が早く、
「起きて起きてっ!」の連発で奥様に起こされておりました。
天気予報では、曇りでしたが、実際は「晴れ」になっていましたので、
ワタクシも急遽「金環日食」をば、見ちゃいなよ。的に行動を。
太陽を見る為のサングラス等の準備をしていない望月家。
・・・・どうしよう・・・・んっ!そうだ!溶接用の面ならっ!
という事で、鉄骨家さんに朝早々伺いお借りしまして、
いざ観察!
「おぉぉぉ、欠けてるっ!」
写真をパシャリ・・・・でも・・・
金環日食ですよの図
つたわらねぇ・・的な写真になってました。
うちの長男坊は大興奮!
「うおぉぉ、スゲぇぇ、太陽が月になってる!」
・・・・ん!?
太陽が月に・・・はて・・・??
あーー、三日月に見えたって事ね。
子供の表現は奥が深い・・
次男坊は、
「・・・・・」
ですよね。解りませんよね。まだ2歳ぐらいですから。
ご近所の方にも、お貸しし観察。
皆さん「あぁぁ。見れて良かった。スッキリした。」
といって頂きました。
良かった×2。
次に見れるのは、300年後。
長生きしまっせぇ。