甲州市のおうち ~古民家再生project~  窓廻り断熱編

お疲れ様です。
ビルテック望月です。
山梨県甲州市の古民家は内部の工事をガンガン進めております。
内壁の石膏ボードを張る前に大切な工程があります。
それは・・・・
窓廻りの断熱材充填工事です。
窓枠(額縁)と、柱などとの隙間から冷気が伝わってくるのを軽減する、
大切な工事です。
窓廻り断熱材充填ですよの図↓↓
窓廻り断熱材充填ですよの図
これは発砲ウレタンいって、空気に触れるとムクムク膨らみます。
充填完了ですよの図↓↓
充填完了ですよの図
真ん中の少し黄色が発泡ウレタンです。
ただこれだけの単調な作業ですが、住み心地に違いがでますよ。
また、ご報告いたします。
つづく。

ビルテック代表 望月純のゴーストライター。
日々忙しい代表の望月純に代わり、ビルテックの日々の家づくりを写真と文章でわかりやすく説明します!
「日本一の情熱で家づくり」に負けない「日本一の情熱でブログ発信」を目指しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事
  1. 甲府市の家造り F様邸壁塗り
  1. 山梨の工務店 | 注文住宅 リフォーム 家づくりならビルテック ロゴ
  2. 南アルプス市 工務店 ビルテック施工実績 新築

プロジェクト一覧

  1. 甲府市の家 [吹き抜けがある大空間の家]
  2. 北杜市の家 [暮らしを考えた家]
  3. 富士川町の家 [温もりを伝える家]
  4. 北杜市須玉町の家 [優しく時を刻む家]
  5. 甲府市山宮の家
  6. 中巨摩郡昭和町の家
  7. 山梨市下神内川の家
PAGE TOP